@6002ism
6002ism

<3Days 13話:訳まとめ>

「私が誰を真っ先に殺すと思いますか?」と脅かすキム·ドジン会長と、「喧嘩がしたいなら私とやってください。ほかの人は関係ない」と答える大統領。この時、不審な光に気づいたテギョンが「11時、銃!」と叫び、大統領は避難。ドジンのまわりではその部下と警護官たちが四方八方から銃を取り出す。

ドジンに銃を突きつけたテギョン・・
テ:大統領警護に関する法律19条2項。警護官が職務を遂行する時、必要と認める相当な理由がある場合、武器使用が許される。
  誰かが大統領を狙撃しようとする今のような時は発砲が可能という意味です!
ド:狙撃?私はそんなことしてない

(スナイパーは見つからず)
ド:ほら、そんなことしてないって。イ·チャヨン警護官、ユン·ボウォン巡査はお元気ですか?電話でもかけてみれば?.

↑を聞いてびびったテギョン(笑)が電話をかけたその頃、ボウォンとチャヨンは特検の部下(=ドジンの仲間)&交代で入れ替わった警察たちに襲われていた。電話に出ないボウォンに焦ったらしいテギョンは、彼女の保護を頼んだ同僚に電話し「すぐ病院に戻れ!!」と怒鳴るw


一方、’誰を真っ先に殺すでしょう?’というドジンの言葉をかみ締めていた大統領は、行き先をチャヨンの病院に変え・・・テギョンも同僚から’看護師によると、ついさっき移送すると降りて行った’と聞き、同じく病院の地下へ向かう。そして、運ばれるところを先に見つけた警護室は彼らを制圧。所属を聞くと、「証人を移送するように特検から命令された」という。しかし、そこにいたのは気を失ったボウォン。。すぐ気がついたボウォンは「この前、特検と一緒にきた若い職員です!」とちくるw


大統領をとめる警護本部長・・
本:今ジェシン本社に行くのは危険です
大:本部長も見たでしょう?イ·チャヨン警護官を拉致したのはキム会長の人です。これ以上は放っておけない
本:いけません。我々は大統領を守る人です。おっしゃるとおりキム·ドジン会長が危ない人だとしたら、大統領が危険に晒されることになります
(出てきたテギョン)
テ:恐れ入りますが、代わりに私が会ってみます。本部長の話とおり、大統領が危険です

大統領を見送ったあと、横にいるボウォンの顔をスキャンするテギョンの目がまたまたw エスコートして家に連れていくらしい~


大統領に「お客様です」と報告する補佐官(←以前、ドジンに報告をした人ですねー)。
客はファルコン社の人でした~
Fal:これはこれは、光栄ですね~
大:ほしいものは何だ?
Fal:分かってるくせに。我々は常に金のために働く。キム·ドジン会長も同じだ、金のため。
  あなたがファルコンの武器輸入を邪魔したせいでこっちの損害が大きい。その分カバーしないといけないから仕方ない。
  それとも、また手を組んでくださる?選択はあなたがするんですよ


そして、(何もかもがあやしいw)家に帰ってきたテギョン&ボウォンw
ボ:何でもいいからお手伝いしたい。私の目の前でさらわれたのに何もできなかった
テ:オレがいない時は外出禁止です。冷蔵庫を適当につめておいたのでなんでも食べて?あと、家の周りに警察もいるから何かあったらすぐ知らせて

彼女のオデコを見て「こっちおいで」と言って、絆創膏をなおしてあげたw

テ:もどかしい気持ちはわかるけど、ここからは一歩も出ちゃだめだよ
ボ:はぃ··
テ:チャヨンは必ず助け出すから。元気出して


大統領&チェ検事の会話・・
検:面目ありません
大:その職員の所在は?
検:管轄で指名手配しましたが何もつかめてない状態なので、イ·チャヨン警護官を探す手がかりがありません。現在はキム会長を説得する以外方法が…
大:逮捕令状は?
検:また却下されました。ジェシンの人が爆弾テロの被疑者なのは間違いないけど、会長が事件を知っていたかを立証するのが難しくて。
  ヤンジン里の件もほかの被疑者が身柄不拘束の送致なのでキム会長だけ逮捕することはできません
大:なら、あのキチガイを逮捕する方法がないんですね ←かなりくだけてる大統領w
検:参考人召喚にも応じないでしょう。刺激すると返ってミン代表やビョン院長のようにイ警護官を自殺に見せかけて殺す可能性もあります


ドジンに会いにきたテギョンは、前を塞ぐSPに「退けよ。すんげー気分が悪ぃんだから」・・的な感じで威張るww
ド:待ってましたよ~
テ:チャヨンはどこだ!
(画像を見せ)
ド:助けたいんでしょう。ね?方法を教えてあげましょう。大統領警護室のシステムは完璧に近い。警護室が存在する限り狙撃は不可能だ。
  しかし方法がないわけではない。別荘でもそうだったように…内部の狙撃者、または大統領が自ら外に出てくれれば。
  公式行事で危害を与えるのは不可能でも、個人のお出かけには可能性が少しは上がるでしょ?
  …いま大統領がもっとも信頼してる警護官はあなたでしょう

↑これを聞いたテギョンの表情が格好いいというか、なんというか>< それは言葉か犬の鳴き声か!みたいなw

ド:二人きりのお出かけはいかが?ヤンジン里や弾劾で大統領も鬱でしょうから、映画でも散歩でも勧めたら?
  とても簡単ですよ。そうしてくれたら、イ警護官は病院に戻れるでしょう
テ:体育館の騒ぎは自棄に警護室を揺さぶってみただけだろ?それができそうにないから、今度は警護官に大統領を死地に送り込めと?
ド:なら、イ警護官が死ぬのをのんびり見守るんだなー
テ:ハム室長にもこんなことをしたのか?人の弱みを握ってこんな風に大統領を殺そうと言ったのか?
  警護室を見くびるな。我々は同じ手に二度は引っかからない!
ド:一生罪悪感に悩まされるでしょう。イ·チャヨン警護官はハン·テギョン警護官が殺したのです!
テ:…チャヨンが死んだら、あなたはオレが殺す!


ドジン&ファルコンおじさんの話・・
Fal:あなたの解任について株主総会が開かれるそうですね?グループの株価がおちただけでなく、国家内乱罪で起訴もされたから…仕方ないか
ド:終わるまで終わりじゃない ←これメジャーリーグのヨギ·ベラの名言ですよねw
Fal:大統領の【緊急財政命令】は?それが国会を通れば、我々の計画は終わりです
ド:それはない
Fal:今度も悪い知らせが聴こえてきたら、ファルコン社がかけた時間と金に対しあなたに責任を問います。
  これが最後の機会です。父さまと同じ轍を踏まないことを祈ります

・・かなり追い詰められた状態でひとり残されたドジンは、「警護室にハン·テギョンだけがいるわけじゃない。ハム·ボンスにヤンジン里があったように、人は皆弱点を持っている」とつぶやく。また誰かを利用しそうなニュアンスでしたね~


ドジンのペントハウスから降り、駐車場に入ったテギョンは以前リ·チョルギュ少佐を追ったとき見た車を見つけ、窓に張られたステッカーと中にあるガソリン·スタンドのクーポンを確認する。このとき、大統領は「これ以上の犠牲はだめだ。私が阻止する」とつぶやいていた。。


クーポンを配ったガソリン·スタンドに来ていたテギョンはチェ検事に電話をする。
テ:逮捕されたジェシンの人がよく寄っていたガソリン·スタンドがあります。この近くにジェシンと関係ある場所があると思います
検:それだけで捜索するのは難しい。しかもイ警護官が拉致されたのはあの人が逮捕された後です
テ:手がかりを見つければまた連絡します

・・と言ったテギョンは、「無事でいて!なんとしても助け出すから!」と心の中でつぶやく☆



ヨハンⅡを取り調べている警察は「あなた達二人だけで爆弾を盗んで仕掛けたはずがない。背後はジェシンの会長だろう?それを言えば、減刑の可能性もある」と説得するも、心が揺らいだっぽい彼は捜査官の後ろに立つ警察幹部を見てウッと黙る。←この人やっぱりまだドジンの仲間だったみたい。。これを見ていたチェ·ジフン特検は大統領に電話し、「まだ取り調べてます。ひと言言ってくれれば(キム会長を)逮捕できるのに口を割りません」と報告。

このとき、ガソリン·スタンドの近くを調べていたテギョンは、アパート団地の前で例のみどり色ステッカーを貼った車を多数見つける。そして、それに乗っていく一味が出たビルの中を見回し、鉄サッシ?を蹴っ飛ばして中へ入る。この足蹴りステキ♡


一方、外科手術用の手袋をしてメスでチャヨンを脅かしていたドジンは急に口に貼ってあったテープを剥がし「もう楽になったでしょう。具合はどう?」と嘲弄すると、チャヨンは怯まず「私を拉致しても何も変わらない。テロもヤンジン里もあなたは絶対有罪だ!」と抵抗。ドジンは「誰になんと言われようが私は無罪です。資本主義社会で金儲けしようと少し頑張ったことが罪ですか?そっちはおとなしく居てくれるだけでいい、その間私が稼げるからね。そして、静かに死んでもらおう」と( ̄○ ̄;)

この時、かかってきた電話に出たドジン。「ハン·テギョンがイ·チャヨンを探してる?気にしなくていい、どうせ絶対に見つかるまい。それよりイ·ドンフィに集中しろ」という内容だったけど、その相手は警護室の誰かだったorz


ドジンに電話する大統領・・
大:自分の足で青瓦台から出ます
ト:はい?何とおっしゃいました? ←確認射殺ㅡ,.ㅡ
大:ただし、条件があります。イ·チャヨン警護官を放してください。そして私のせいでハン·テギョン警護官やほかの警護官が怪我したり危ない目に遭うことも望みません
ト:もちろん、私も望みません。あなたが協力してくれれば彼らは簡単にまける
大:どこで会いましょうか
ト:CityMax映画館。19時半まで来てもらうと面白い映画が始まります


そして、テギョンが見つけたアジト(隠れ家)には今までの事件資料がおいてあった。その後、チェ検事と警察が到着。
検:ハン首席からすべての事件がここから始まったんですね。ここにある証拠で容疑者らを問いただせば手がかりが出るでしょう。会長の逮捕令状も
テ:ひとつ、気になることがあります。ここの資料はすべて過去のものだった。しかし、まだ事件がおきてない建物の図面がありました。
  CityMax映画館。ここでもうひとつの犯罪を謀ってるようです。捜査をお願いします

*紙に書かれていたメモ
【Plan A 20:00 火災アラーム】

*この後テギョンが警護本部長に入れた音声メッセージ
【ジェシンのアジトを発見。CityMax映画館で狙撃を謀った図面も出てきました。どうしても不安なので報告します。これを聞いたら連絡ください】



『19時20分51秒』
青瓦台に着いたテギョンが本部長を探すと、VIPの個人的な用事でさっき出動したと。そして、ボウォンが来ていた。
テ:家にいろと言ったのになんでここまで?
ボ:イ·チャヨン警護官は見つかりました?
テ:もうすぐそうなる。何かありました?
ボ:それが、実は…
テ:どうした?
ボ:昼間、お客さんが…

【過去】
テギョンの家に来た大統領はボウォンに「あのとき、救急車の中にいた方ですね?ソジョ分署のユン·ボウォン巡査。怪我したところは大丈夫ですか?ユン巡査に頼みがあって来ました。ハン·テギョン警護官は人を守ることばかりで、自分を守ることは頭に入ってない人です。前ばかり見て歩くから…心配です。あなたがそばで彼をよく守ってあげてください。そうしてくれますか?そして、これを渡してください」


USBにあった動画を再生してみると、【こんにちわ。大統領、イ·ドンフィです・・・・・】で始まるもので、すべてを聞き終わったテギョンは驚愕して立ち上がり、「止めなければ!大統領は死ぬつもりで行ったんだ!」と叫ぶ。


『19時38分04秒』 
映画館に向かう大統領

『19時45分28秒』 
映画館の第7館に大統領が入場。同時刻、ドジンは報告する部下に「私ももうすぐ着く。楽しみを見逃すわけにはいかない」と。



一方、手と足を拘束するテープを切ろうと頑張るチャヨン。←そういえば、前もこんなシーンがあったw
何とか自由になったチャヨンはテギョンちに電話をかけ、それに出たボウォンに居場所を教える。どんな警察も信じられないからと、直接チェ検事に電話するボウォン。


席についた大統領は、ドジンの”20時に火災アラームが鳴ります。その少し前に中から出てください”という指示とおり、20時ちょっと前に席から立ち上がる。ついて来ようとするほかの警護官たちを振り払った警護本部長はひとりでトイレに向かう大統領に同行する。20時、アラームが鳴り、慌てる警護官たちに本部長から【トイレだ!】という無線連絡が入り、そこに駆けつけた警護官たちは、「VIPが消えた。分かれて非常口などを調べろ!」という指示を受ける。


テギョンも映画館に到着。火災アラームを聞くと、急いで非常階段を上りながらさっき見たメモを思い出す。
【20:01 CityMax映画館。第7館とつながる非常口の防火ドア閉鎖】

この時、その防火ドアの前で大統領を見つけた2人の警護官が「大統領!!」と叫びながら近づいていくが・・


【大統領の回想】
大統領:警護官は生きる盾です。銃声が聴こえると人々は本能的に身をすくめますが、警護官はその本能に逆らって身を投げ出して死ねるように365日訓練します
ドジン:そんな警護官たちがあなたの身代わりに犬死するのが見たくなければ必ずひとりで来てください

大統領は↑を思い出しながら、降りてくるシャッタの裏へと消えていく。



一方、ドジンのペントハウスに来たチェ検事とボウォンたちに、「誰も入れません!」と防ぎ止めるSP。チェ検事がメガネをはずすと、警察が武力行使ww 一応まだ令状がないので合法的には入れず、私は見てない~的なポーズかとww 救出されたチャヨンは「青瓦台…キム·ドジン会長が青瓦台内部の誰かと電話するのを聞いた」 と証言する。



大統領を探していたテギョンは同じくそうしていた同僚たちに会い―【20:05 N3出口中庭。ターゲット除去】と書かれていたメモを思い出し―「今日ここで狙撃が予定されていた。N3出口だ!」と言い、一緒に走り出す。そのとき、本部長からも【N3に急げ!!】と無線が入る。ヨハンⅢ(・・)はドジンに「すべて計画とおり進んでます」と報告。そして、このとき誰かと電話していた警護本部長も「OK」と答える。

大統領がテギョンに預けた動画の内容は、辞任することを国民に告げる内容でした~その後にテギョンへのメッセージもあり、【ハン·テギョン警護官、私の選択を理解してください。私が始めたことなので私が終わらせるのが正しい】といった内容。


『3月13日20時04分』

N3出口から中庭へ出てきた大統領。そこを照準する銃とそれを見下ろすドジン。そして、誰より早く大統領を見つけたテギョン~w



**
なんとなく読みづらい書き方かも知れませんが、あまり頭が回らずこれが精一杯なのでどうか理解をTT
というか、会長が倒した大統領と見立てた人形の前にあるちっちゃなやつはテギョン?www


そして、先日はたくさんの温かい励ましのリプありがとうございました。
少しずつ回復しつつありますので、無理せずに早くなおします^^


via Twishort Web App

Retweet Reply
Made by @trknov
Tweesome! AI Tweet Generator