Hey! @acfield uses Twishort, the most advanced app for longer tweets. Sign in and try it now »

RT19・メイキング:というわけで試行錯誤の末やってみた

◆小説メイキング
ぶっちゃけどうやればいいのかまったくわからないので、とりあえず2本ほど例を挙げて話を書く気になったきっかけから順番に追ってみます。
とりあえず1本目。

●プチオンリーペーパーラリー用のペーパーの中身の場合(P4/花主)

1)大体の長さを決める
ペーパーラリー用の話なので、最長でもA4両面1枚に収まる長さにしたいわけです。
ただ、今回は諸般の事情で執筆にかけられる時間がイベント前日数時間しか確保できないことが確定していたので、短ければ短いほど自分の首を締めずに済むことも判明していました。

ペーパーの規定サイズがA5かB5だったので、A5サイズ両面→A6で4ページ、すなわち文庫4ページ分の分量、ということに決定。

2)長さに収まるネタを決める
文庫4ページ分というと、文字量にしておおよそ2000文字弱になります。タイトルとかラリー用ロゴのための余白を考慮すると、実質1800文字くらいでしょうか。超短いですw
起承転結がカッチリある話はこの長さでは難しいので、何かが起こってそれに反応して当事者たちが満足したところで最後に第三者からツッコミが入る、という最低限の構成にします。

そこでお風呂の中でぼんやりしながらつらつらと考えて、「ん」「ほら」で会話が成立する花主、というネタをひねり出しました。

3)プロットを作る
とはいってもなんせ1800文字程度の話なので、プロットは「授業が終わった直後、後ろを振り返ったセンセイと花村の会話になってないやりとりを見てしまった千枝が最後にツッコミを入れる」という一行だけです。

4)視点キャラを決める
最初に浮かんだのが『「ん」「ほら」で会話が成立する花主』なので、なにはともあれまずはその会話を書いておきます。
で、今回はその会話がキーになっているめっちゃ短い話なので、それを踏まえてその前後に他の会話を付け加えます。今回の場合は「お?」「サンキュ」「了解」「あんたらさあ……なんで、それでわかんの?」です。

とりあえずそれをメモっておいてから、誰を視点キャラにするかを考えます。候補としてはセンセイに話しかけられる張本人である花村か、最後にツッコミを入れる第三者である千枝か、どちらか。
今回は花村に相棒自慢をしてもらうために、花村視点にすることにしました。

5)人称を決める
花村視点にすることに決めたら、今度は人称を決めます。一人称か三人称か、です。
今回は短い話なので、まずセンセイは名無しにすることは決めていました。短いので三人称でもなんとかなるだろうなーとは思いましたが、センセイ名無しで三人称は書くのに制限が加わってしまいいろいろとめんどくさいので(正直)花村一人称に決定。
一人称なら、代名詞と「相棒」でなんとかなるからです(ぶっちゃけた)。

6)実際に書く
視点と人称が決まったので実際に書き始めます。今回は台詞が事前にメモってあるので、その台詞を繋ぐようにして地の文を書いていきます。
一人称なので、地の文としての固さは保ちつつも、花村が使わないような単語や表現は避けています。台詞よりは固い感じですね。
いざ書いてみたらいつまで経っても花村の相棒自慢が終わらないので、一部カットしたのは秘密です。

完成したものはこちらでご確認ください。
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5891989


2本目はまだ肝心の完成したものがないので、しばらくお待ちください。
忘れた頃に投下します。


04:47 PM - 8 Oct 15 via Twishort web app

Reply Retweet
Advertisement