@sachiyo_cd2000
さっちゃんを素敵に応援する会

【さっちゃんの散歩道 第2話】

ここではアカウントの管理人が1週間を振り返りながら、勝手に話しをします(笑)

今週のさっちゃんですが、あまり表立った話しはありません…日々SNS等を更新しているのでご覧下さいね。そのなかで、昨晩の内容は少し心配な話しでした。退院したお父様の体調もあまり良くない…お母様も歩くことが難しい状況のようで「さっちゃん大丈夫かなぁ~」と思っています…
皆さまにも、さっちゃんとご家族の体調の回復をお祈り頂けたら幸いです?⤵

さて…管理人ですが、ずっと心に引っ掛かっている言葉があります。それは10/15のCWAVE公開放送で、アーリーさんが話していたことです…
「さっちゃんと同じ病気を持つ方々にとって、さっちゃんの発信する情報は有効であり、勇気を与える…」
…さっちゃんが発信してきた情報…管理人もあまり知らない…と思って、ブログ等の記事を過去に遡って読んでみようと考えました。
しかし…さっちゃん凄くて…ブログは2006年8月から現在も継続中…つまり10年以上です。「これだけなら頑張れば…」と思ったのですが、ホームページにもいろいろあって…
「ちいさなはぁと」には過去の入院記録が2001年4月から10年分くらい…
「日々、想い」も1999年2月から10年分くらい…
さっちゃんの闘病生活の長さを改めて感じてしまいます…
管理人も一気に読むのは諦めて、少しずつ読んでいくことにしました(^^ゞ
そのなかで「ちぃさなはぁと」は全て目を通しました…ボリュームが大きいので、本当にザックリって感じです。そこには、本当に過酷で辛い闘病生活が綴られていました。入院生活では泣いたり…辛かったり…苦しんだり…私達ファンが知る「笑顔のさっちゃん」とは違う一面を知ることになりました。当時は、まだお若い頃…同年代の多く女性達が仕事、遊び、恋愛…夢や希望をいっぱいにしている頃…そんな時にも、さっちゃんは病室の窓から外を眺めていた…管理人は涙を浮かべながら読んでいました(泣)

さっちゃんが歩んできた散歩道…
決して平坦ではなかった散歩道…

管理人は「さっちゃんの散歩道」をもっと知るために、また読み進めたいと思っています。これからの「さっちゃんの散歩道」が少しでも平坦で笑顔がいっぱいになって欲しいと願いながら…

※本日ご紹介した内容は下記のURLからご覧頂けます
▼ブログ「さっちゃん的日常」
http://kewpie429.blog53.fc2.com/
▼ちぃさなはぁと
http://www1.plala.or.jp/KEWPIE-on-LINE/heart.htm
▼日々、想い
http://www1.plala.or.jp/KEWPIE-on-LINE/diary.HTM


via Twishort Web App

Retweet Reply
Made by @trknov
Tweesome! AI Tweet Generator