Hey! @youtgf uses Twishort, the most advanced app for longer tweets. Sign in and try it now »
@youtgf
優兎@憂国の夜明け
@ mention Twitter profile »

【転載拡散希望】

法務省が人権法案の閣議決定を、4月20(金)に予定していましたが、20日の閣議案件に人権法案はありませんでした。
平成24年4月20日(金)定例閣議案件 http://bit.ly/IZSCh8
これまでのご協力ありがとうございました。

しかし長尾議員は、「予断を許さない状況には変わりはありません」と仰っています。
動画:http://youtu.be/z5vsUSmFW8A?t=2m20s
引き続き拡散、意見など、対策を取っていきましょう。


人権救済機関設置法案、20日閣議決定で調整 民主保守系反発、阻止へ
2012.4.3 01:09  http://bit.ly/HFU3yu

「人権救済機関設置法案」について、法務省が今月20日の閣議決定を目指し関係機関と調整していることが2日、分かった。

同省は今国会での成立を目指すが、民主党保守系議員らは「人権侵害」の定義が曖昧で拡大解釈により憲法が保障する「言論・出版の自由」が侵害される恐れがあるうえ、消費税増税法案をめぐる党内の混乱に紛れて提出しようとしていると反発、閣議決定阻止に向けた動きを始めようとしている。

***

法案の内容は、以前と何ら変わらず、
これまで言われていた危険性をそのまま引き継いでいます。
この法案が成立すれば、自由な言論が奪われ、私たちの日常生活はもちろん、国家の行方にも重大な影響を与えることになります。

民主党としては、「やれることはやりました」というポーズを取って支持団体の機嫌を取る必要があることや、法案に慎重だった国民新党亀井党首が連立から離脱したことから、閣議決定されてしまう可能性も視野に入れなければいけません(自民党保守派議員事務所に確認)。

これからは、閣議決定され国会に提出された際の民主党、自民党の党内手続きや、与党・野党間の取引に焦点を当てていく必要があります。
その手続きを有利に進めるためには、地元選挙区の国会議員に、なるべく多くの人が意見を送るのがよいと思われます。

民主党も事実上の分裂状態なので、閣議決定されたとしても焦る必要はありません。落ち着いて対処していきましょう。

参考動画:【西田昌司】必ず潰す!世紀の悪法「人権侵害救済法案」 
http://bit.ly/HjLsTn


ツイッターなどに使えるテンプレを追加
 ↓
【重要】自由な言論を抑圧する #人権救済機関設置法案反対 意見例・意見提出先一覧 ⇒http://bit.ly/zyKSKS


意見例(コピペ・編集自由)
件名 人権委員会設置法案の閣議提出・決定に反対いたします
本文
法務省が人権委員会設置法案の閣議提出を計画しています。

人権委員会設置法案では、明確な理由がない限りは憲法違反とされている3条委員会を設置することになっています。
法務省はパリ原則を3条委員会設置の理由にしていますが、パリ原則は委員の身分保障もあるような独立性の高い機関の設置など求めておらず、法務省の説明はまったくの詭弁であり、国民を欺くものです。

また、人権侵害の定義を「司法手続きにおいても違法と評価される行為」としており、本来であれば慎重な裁判手続きの審理を通して厳密に判断されるべき違法性の評価を下す権限を、国会同意人事で決めた人権委員に任せるという、人権を守るという趣旨とは乖離した非常識極まりない定義付けをしています。

この法案の問題点に気付いた国民が猛反対する中、3条委員会の設置を強行に推進するやり方を見れば、この法案の本当の目的が国民の人権を守ろうとするものではないことは明らかです。
人権委員会設置法案の閣議提出・決定には断固反対いたします。


反対意見例・その他のパターン(それぞれ単独でも、組合わせて使うこともできます)
1.http://bit.ly/wq7UPD
2.http://bit.ly/xSsNF8
3.http://bit.ly/zUwcxk
4.http://bit.ly/xuZ0jw
5.http://bit.ly/ApOnA0
その他の意見例もあります⇒http://bit.ly/zE0LNN
・pdf http://bit.ly/zqHDM0
・Wordソフトがある方は自由に編集してください Word http://bit.ly/yefych


意見提出先一覧
(.地元選挙区議員 .自民党 .法務委員 .法案推進側)
※優先度順

・反対であることとその理由を明示していれば、意見は短いものでも大丈夫です。
・メールに字数制限がある場合は何回かに分けてもよいと思います。
・このようなツールもあります
 1回あたり9円で送れる格安オンラインFAXサービス http://bit.ly/yU6sj1
・議員事務所に封書で送ると目立つため、特に効果的だそうです。
・選挙区の議員への意見送付は「○○在住です」と強調したり、消印の付いた郵便物で送付したりするとより効果的です。


1.地元選挙区の議員に意見を届けてください。
 選挙区民の声は無視できないため、非常に効果的です。 

※実際に法案を審議・採決する法務委員については、すでに詳細な一覧があります。
自分の選挙区に法務委員がいないかチェックしてください⇒http://bit.ly/v4TNh6

衆議院議員一覧
・選挙区選出議員 http://www.shugiingiin.com/
・比例区(ブロック別) http://bit.ly/xBdO3H
参議院議員一覧
・選挙区選出議員 http://bit.ly/ySsoDc
・比例代表選出議員 http://bit.ly/xuo1em 
※参院比例は全国区なので、全国民が全議員の選挙区民です。
 対象議員数が多くなりますが、選挙が近いH25任期満了の民主党議員を優先的にお願いします。

政治家データベース http://db.kosonippon.org/index.php
議員の連絡先など、詳しい情報が簡単に分かります
(必ずしも最新ではないので、できれば議員の公式サイトで最新情報を確認してください)

意見作成の例
 ↓
件名 人権委員会設置法案について
本文
…意見例を参考に…
法案の成立はもちろんのこと、国会提出そのものが許されざる暴挙であると思います。

どうか法案を推進する側の主張する表面的な理屈に隠された本質的な問題点を知っていただき、国民を脅かす法案に反対していただきますよう、よろしくお願い致します。


2.「自民党の協力がなければこの法案の成立は難しいそうです。
 動画:百地章、無駄で危険な人権救済法案 http://bit.ly/wjQ365
 これからは「自民党が党の方針として反対」するよう意見していく必要があると思います。

意見例:
件名 人権法案に自民党の方針として反対していただけるようお願い致します
本文
人権擁護法案や、それが形を変えた人権侵害救済法案、人権委員会設置法案などは、人権救済とは名ばかりの、危険極まりない悪法です。
国会に提出されれば数の力で成立するのではと、国民は大きな不安を抱えています。
自民党にはこの法案に反対してくださる議員先生が多くいらっしゃり、とても頼もしく思います。
しかしながら、法案成立の危機を免れるには、自民党に党として反対していただくことがどうしても必要です。
日本国民から支持を得られるのは、不必要かつ自由な言論を抑圧することが明白な法案に毅然として反対できる政党だと思います。
一日も早い段階で、自民党の方針として「人権法案に反対」であることを表明していただけるよう、宜しくお願い致します。

ツイッター用テンプレ:
自民党が党の方針として「人権法案に反対」であることを表明していただければ法案の成立は困難になります。
言論の自由を脅かす悪法に反対してください。宜しくお願い致します。

意見提出先 (TEL/FAX/メール/ツイッター)
1.自民党本部
03-3581-6211/03-5511-8855/http://bit.ly/mj5TTa

2.自民党執行部
・総裁
谷垣禎一 京都5区 http://bit.ly/xnVgDl
03-3508-7012 03-3597-0895 http://bit.ly/AumGDi
@Tanigaki_S http://bit.ly/GBvYeH
・副総裁
大島理森 青森3区 http://bit.ly/Adarbh
03-3508-7502 03-3508ー3932 info@morry.jp
@tadamori_oshima http://bit.ly/GEPfMH
・幹事長
石原伸晃 東京8区 http://bit.ly/z6KhIi
03-3508-0800 03-3593-7101
http://bit.ly/AdOknX
・総務会長
塩谷立 比例東海(岐阜,静岡,愛知,三重)
03-3508-7632 03-3508-3262
g05173@shugiin.go.jp
・政務調査会長
茂木敏充 栃木5区 http://bit.ly/vZZssw
03-3508-1011 03-3508-3269
toshimitsu@motegi.gr.jp http://bit.ly/A8yueO
@moteging http://bit.ly/GEZn6S

3.法務部会
・部会長
柴山昌彦 比例北関東(茨城,栃木,群馬,埼玉)
03-3508-7624 03-3508-7715
info@shibamasa.net
@shiba_masa http://bit.ly/GCW0J2
・部会長代理
稲田朋美 福井1区 http://bit.ly/z7u6Y6
03-3508-7035 03-3508-3835
森まさこ 参院 福島県
03-6550-0924 03-6551-0924
http://p.tl/nxtL
@morimasakosangi http://bit.ly/GFnRuv
・副部会長
丸山和也 参院比例(全国区)
03-6550-090
@maruyamakun http://bit.ly/GCEj0s
古川俊治 参院 埼玉県
03-6550-0718 03-6551-0718


3.法案は法務委員会で審議・採決されるため、法務委員への働きかけも効果的です。
提出先が増えて大変かと思いますが、できましたら法務委員にも意見をお願い致します。

「衆議院の法務委員」は委員長を抜かして35名で、過半数の18名以上が反対すれば本会議に提出されません。
現在反対を表明している議員は9名しかいません。
賛否のはっきりしない法務委員を9名説得する必要があります。

法務委員一覧へ ↓
衆議院 http://bit.ly/v4TNh6  
参議院 http://bit.ly/tZgrWo

※意見例は、1.地元選挙区の国会議員参照

 
4.法案推進側:民主党、法務省

※松原仁・拉致担当大臣が閣議で反対してくれれば、閣議決定が成立しないため国会提出を阻止できます。

意見例(とくに4)を参考に次のような表現を追加してください。
 ↓
松原大臣には拉致問題の解決にご尽力いただいていますが、拉致問題についての発言が「差別を助長する恐れがある」として呼び出しや勧告の対象となる可能性のある法案です。
しかし、ひとたび国会に提出されれば、この法案の問題点に気付いていない議員が多数を占める現状の国会では、成立してしまうことが予想されます。
したがって本法案の成否は、松原大臣が閣議決定で署名を拒否してくださるか否かにかかっていると思います。
最大の人権侵害とも言える拉致問題の解決を困難にするであろう本法案の国会提出阻止・成立阻止にご尽力くださいますよう、宜しくお願い致します。

松原仁 東京3区:品川区、大田区の一部、島嶼部⇒http://bit.ly/wO5PFp
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館709号室
TEL:03-3508-7452 FAX:03-3580-7336 http://bit.ly/wXJGcL

松原大臣への意見例は、こちらも参考にしてください⇒http://bit.ly/yVYvZu

※法案の閣議提出を決める権限は、法務大臣にあります。
  ↓
・法務大臣 小川敏夫 参議院東京選挙区⇒東京都民全員が選挙区民です
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館 605号室
TEL 03-6550-0605  FAX 03-6551-0605

「反対される立場の方の意見を最大限尊重して、なるべく早く法案を成立させたい」と発言   2012.1.25 産経新聞 http://bit.ly/yXBazI 

例えば次のような表現を追加してください。

件名 人権委員会設置法案の国会提出に反対します
本文
…意見例を参考に…
法案の成立はもちろんのこと、国会提出そのものが許されざる暴挙であると思います。

小川大臣は、産経新聞の取材に対し「反対される立場の方の意見を最大限尊重して、なるべく早く法案を成立させたい」とおっしゃいました。
反対する理由は、この法案が必要ないばかりか、大きな弊害をもたらすことが明らかであり、人権問題に対処するにはより適切な方法があるはずだからです。
なるべく早くとは言え、内容が悪いものを早く作ることなど許されるはずがありません。
もし小川大臣が国民の声に真摯に耳を傾ける方ならば、人権委員会設置法案を今国会に提出するべきではないと思います。
ご自身が発言された通り、反対意見を尊重していただき、国会提出を決してなさらないようお願い致します。

※法案を推進している法務省と民主党には、国民が本質的な問題点を見抜いていること、猛反対していることをとにかく訴えましょう。

・法務省 (TEL/FAX/メール)
03-3580-4111/03-3592-7393/http://bit.ly/pw3cRj     
・民主党
03-3595-9988/03-3595-9961/http://bit.ly/1AGKdB  

2/14の自民党法務部会でも、議員の質問に対してろくな受け答えはできなかったそうです。
 ↓
法務省もたじたじ 衛藤晟一議員「怒りの法務部会!」 
http://amba.to/FQfpWQ

***

より詳しいことはこちらの記事にも書いてあります
・法務省が概要とQ&Aを発表:誤解解消が狙い?
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-462.html

・ひめのブログさんにも、意見例があるので参考にしてください。
人権擁護法案20日閣議決定にむけて対策まとめ
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-515.html

周知・拡散用のpdfファイル。
 ↓
・「人権救済法案はこんなに危険!」 
 pdf⇒ http://bit.ly/HPsscc 画像⇒ http://twitpic.com/9blti3
(自民党衆議院議員・城内みのるオフィシャルサイトより http://bit.ly/I6ZUKK)
・新たな人権侵害!政府・民主党が準備している「人権侵害救済法案」
 新デザイン http://bit.ly/FORYMH
 旧デザイン http://bit.ly/yDOOP8
・人権侵害救済法って何? http://bit.ly/xQtGc5
 意見を考える際にも参考になります。
・マンガ「何これ? 人権侵害救済法案」 http://bit.ly/rZjsNf
たちあがれ日本 http://bit.ly/zyUGn1
日本会議 http://bit.ly/yDbfaO
などより

拡散され広く認知されることによって、「この法案に賛成したら次の選挙は戦えない」と気付く議員もいると思います。
家族や知り合いに口コミで伝えたり、ツイッターやmixi、フェイスブックなどネットの各種サービスやポスティングなどで拡散してください。


お薦めの動画:

稲田議員:選挙民からの働きかけが一番「効きます」
http://youtu.be/uZ5HpBFqWxM

議員は、自分の選挙区の人の意見は無視できません。
選挙区の議員に手紙を書いたり、電話をかけたり、訪ねて行ったりして、
日本を解体する危険な法案に反対していただけるよう働きかけるのが、
一番「効きます」。


青山繁晴氏が語る 意見提出の意義 
http://youtu.be/0kkoHa-q8mM

私たちの送る意見は、政党も省庁も大変気にしています。
従って、影響はもちろんあります。

外国人参政権や人権擁護法案は、
国民の声がなければとっくに通っていたと思います。
十分に効果を上げているので、自信を持ってください。

ただ、分かりやすい報いがほしい、と思ってしまうと、
「自分ひとり意見したところで無駄ないんじゃないか...」
という考えにつながるので、
報われるかどうかで意見を送るかどうかを決めたりしないでください。

大きな声は、小さな声の積み重ねから生まれます。


06:19 PM - 25 Feb 12 via Twishort web app

Reply Retweet
Advertisement
Twimap
Twitter on the Map.
TwiAge
Find out your Twitter age.
ICO Comsa LIVE
From the NEM team.
Donate Bitcoin:14jz99ryjfYCF7LtpxLEpi9sDPWqPh4guR