Hey! @Chronus_96R uses Twishort, the most advanced app for longer tweets. Sign in and try it now »

オーソゴニスト氏への公開質問状

こちらのブログ記事に対して、いくつかの疑問点がありましたので、質問をしてみました。
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12224928919.html

質問の内容は、下記に全て記載しております。




下記がブログのコメント欄に投稿した内容です。
コメントは承認制なので、管理人の承認を得られるまで公開されません。
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
私は、読解力が足りないのか、
こちらの記事内で仰っている内容がよく分かりません。

>・共依存、自己愛、疾病利得、承認欲求、

「共依存」は、医学用語ではありません。
ICD(国際疾病分類)の10版やDSM(精神障害の診断と統計マニュアル)の5版にも分類されておらず、置かれた環境や他の障害や依存症に附随するものです。


「自己愛」とは、「自己愛性パーソナリティ障害」の略でしょうか。通常は「NPD」と略します。
こちらは、精神科領域です。

疾病利得は、疾患により得られる利得のことであり、治す対象ではありません。

承認欲求は、大なり小なり、多くの人が持ち得るものです。

-----------------------------------------------------------------
>心療内科医であれほとんど誰にも治せない病態に。

そちらに挙げられたものの中では、パーソナリティ障害以外はそもそも心療内科の治療の対象ではありません。
更にいいますと、パーソナリティ障害は精神科の方が適切でしょう。

-----------------------------------------------------------------
>そして気づく事が出来た周りの方々は、誰も関心を払わず、
>気づいて欲しい、知って欲しい見て欲しいが
>この病態の本質で、目的が達成されると他者へと関心が向く、
>つまり、きりが無いし、治る治らないには畑違いな場所に。
>自らが気づく事でしか克服は不可能。

まったく意味が理解できません。

「そして気づく事が出来た」
これは、なにに対して気付くことなのでしょう。

「この病態」
どの病態なのでしょう

「自らが気づく事でしか克服は不可能」
なにに気付けば、なにを克服できるというのでしょうか。

-----------------------------------------------------------------
>寄り添いだの見守るだの言質を取りたい事がその証明。
>普通は直情的な言葉で訴えます。
>例、薬害エイズ、スモン病、水俣病、


「寄り添いだの見守るだの言質を取りたい事がその証明」
誰がなんの言質を取りたいと仰っているのでしょう。
そして、なにを証明されているのでしょう。

「普通は直情的な言葉で訴えます。」
そうなんですね。

「例、薬害エイズ、スモン病、水俣病、」
これは、なにを表す例なのでしょう。

-----------------------------------------------------------------
>・関わりがあり、無駄な事をされている方々、
>身を呈して止めるだけの事。

>無駄な事、5年経とうが10年経とうが、勝とうが負けようが、
>何も現実は変わらないと言う事。

やはり、意味が分かりません。

「関わりがあり」
誰(何)と関わりがあるのでしょう。

「無駄な事をされている方々」
無駄なこととは、具体的にどのようなことで誰がそれをしているのでしょう。


「身を呈して止めるだけの事。」
身を挺するとは、具体的になにをなさるのでしょう。そして、なにを止めるのでしょう。

-----------------------------------------------------------------
>・SNSの惨状を見て、
>普通の方々が冷静に判断すれば、何かがおかしいと気づく事。
>判断出来ない時点で既に思惑通りに巻き込まれている。

>・と言うか、国政レベルにて何かが変わりました?

「SNSの惨状を見て」
どんな惨状のことを仰っているのでしょう。

「普通の方々が冷静に判断すれば、何かがおかしいと気づく事。」
普通の方々が冷静に判断すれば、おかしいと気付く事というのは、何に対してでしょう。

「判断出来ない時点で既に思惑通りに巻き込まれている。」
何を判断出来なければ、誰が誰の思惑通りに巻き込まれているのでしょう。

-----------------------------------------------------------------
>・何があろうと自らを美談化、美化する病態、
>誰も関与したくないし、また、誰にも治せません。

「何があろうと自らを美談化、美化する病態」
そういった病態を知りませんが、そちらの病態はどのような疾患から由来するのでしょうか。

「誰も関与したくないし、また、誰にも治せません。」
架空の疾患であれば、誰にも治せないというのは私にも理解できます。

-----------------------------------------------------------------
>・私は何があろうと特別、
>それが基礎疾患そのものであり、
>私は見透かすし、通じないので。

「私は何があろうと特別」
これは、何を指しているのでしょう。

「それが基礎疾患そのものであり」
どれがどのような基礎疾患なのでしょう。

「私は見透かすし、通じないので。」
見透かすというのは、なにに対してでしょう。
そして、なにが通じないのでしょう。

-----------------------------------------------------------------
>・診断名は複数医師らの共通所見であり、
>見落とし、無いとは言わないまでも、
>果たして何万人に何人でしょうか?
>何故、診断名を自身が考え抜くのでしょう……
>何故、自身の診断名に合致する医師らに
>何千キロもいとわぬ大移動をするのかと…
>・なるほどと思った方は救われるでしょう。

ここは、まるっと全て意味が分かりません。

「なるほどと思った方は救われるでしょう」
なるほどと思えば、誰が何から救われるのでしょうか。

-----------------------------------------------------------------
>激昂した方、読むのを辞めた方、呆れたと言う方、
>【あなた方】への話です。
>気づかない限り、また、気づく事でしか
>この病態は治りません。
>事情を知らない方々、治したいだけの方々を
>何故巻き込むのでしょう?


「激昂した方、読むのを辞めた方、呆れたと言う方、【あなた方】への話です。」

私は特に激昂はしていません。
最後まで読みます。
主語と述語が著しく欠けた文章に対しては、少し呆れる部分があります。

「あなた方の話」
私の話なのですか?
私について書かれているのはどの部分でしょうか。
具体的にお聞かせ下さい。

-----------------------------------------------------------------
>・訴状先が厚労省なら一体誰に寄り添えとか
>向き合えとか言えるのでしょう?
>被告ですよね?
>と言うか何のコネクション、パイプも無かったと言う

表現が抽象的で、ここもまるっと分かりません。

-----------------------------------------------------------------
>三文芝居やらペテン劇、何時迄やるのでしょう?
>【回復が何時でも最優先事項】
>少数ながら、明らかな脳、脊髄に異変がある方々への
>大至急の莫大な金銭補償、生活保障をと、
>何回書けば良いのか。

三文芝居やらペテン劇とはなんでしょう。

「少数ながら、明らかな脳、脊髄に異変がある方々への」
仰っている、脳、脊髄への異変というのは、ICDに分類されているどの疾患を指すのでしょう。

「大至急の莫大な金銭補償、生活保障を」
誰が誰に対してどういった理由でですか?

「何回書けば良いのか。」
私には分かりません。

-----------------------------------------------------------------
>・特にツイッター界での、
>共依存の第三者、取り巻きらの言動、海外お馬鹿ブログ、
>関われば関わるほど、問題解決に遠のくことでしょう。

「共依存の第三者」「取り巻きら」「海外お馬鹿ブログ」
具体的にどなたを指すのでしょうか。

もし仮に。関わるとどんな問題が遠のくのでしょうか。

-----------------------------------------------------------------
>治った方々、回復させた方々の談が最優先事項であり、
>集積する事が肝要です。

>あなた方の娘さんを1日も早い回復に導く事が
>最優先で最大限の事であり。

これは、その通りだとおもいます。
どのような疾患であれ症状であれ、回復することが先決だとはおもいます。

「1日も早い回復に導く事」
そこへ導くのはどなただと仰るのでしょう。

-----------------------------------------------------------------
>この約三年間、ずっとずっとずっと、
>何をやってるのでしょうか?

どなたのことか存じませんが、すみません。知らないです。

-----------------------------------------------------------------
>治療法の概念は確立されていて、あとは実行するだけ。

確立とは、具体的にどう確立されたのでしょうか。
治療法というからには、医療機関での治験や厚労省の診査を経て承認された医療行為なのでしょうか。

そうでなければ、治療効果のないものを確立された治療と騙るのは薬事法違反であり、警察庁へ報告する必要があります。
http://internethotline.jp/

-----------------------------------------------------------------
>私の施術?
>必ず受けろなんか言ってもいないし、対応も出来ません。

では、施術は受け付けていないのですね。

-----------------------------------------------------------------
>ましてや、100%とか言った事もなく。
>最初に書いた様な病態、
>治る気、治す気が見られない方々は、
>誰が何をしようと治るはずもなく。

「最初に書いた様な病態」
まず、それがなんの病態なのかが説明不足でわかりません。
そして、治る気がなくても例えば頭痛であれば薬の服用で症状が治まることはあります。

-----------------------------------------------------------------
>※共依存は気づかない限り、治らないので。
>大事だから何回も書いておきます。
>しかしながら気づいた瞬間から全てが始まります、

冒頭の方でも申しましたが、共依存とは何らかの疾患名ではありません。
他の障害や依存症に附随する環境ともいえます。

-----------------------------------------------------------------
>治る気がある方々、治す気が高い方々らの
>受診機会や回復の可能性を
>他者が握ったり奪う権利も当然ありません。

それは当然です。
なんらかの病気に罹り、医療機関で治そうと考える人の権利は守られるべきです。

-----------------------------------------------------------------
>治療種類は問わない訳ですから、
>解説を聞いたら全ての疑問が氷解すると。

治療の種類を問わない訳では断じてありません。
それぞれの疾患に合わせた適切な治療が必要なはずです。

「解説を聞いたら全ての疑問が氷解すると」
なんの解説を聞けば、どのような疑問が解消するのでしょうか。

-----------------------------------------------------------------
>しかしながら、最初に書いた病態にいる限り、
>無駄な事になるでしょう。

ですから、最初の病態という表現の意味が曖昧で理解ができません。
それはつまり、あなたの施術を受けても、なにも解決せずに無駄に終わるということでしょうか。

-----------------------------------------------------------------
>私は、治したい治りたい方々しか興味が無く。
あなたが興味を持てば、その対象はどうなるのでしょうか。

-----------------------------------------------------------------
>最初の病態?
>心療内科医はおろか、誰にも治せないので。

しつこいようですが、「最初の病態」が意味不明なので、そこから話が進みません。

以上、私の疑問点に対する質問の回答をよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------

以上が、送ったコメントの全文です。
オーソゴニストさん、コメントの承認をよろしくお願いいたします。


06:09 PM - 2 Dec 16 via Twishort web app

Reply Retweet
Twimap New!
Twitter on the Map.
TwiAge
Find out your Twitter age.
Your Ad Here
Contact us for details.