@Minya_J
暇爺 :趣味は2輪と猫と何・程両氏の大雑把翻訳。

神学者ウェイン・グルーデム氏がトランプ氏を支持する理由について(DeepL翻訳)原題;Letter to an Anti-Trump Christian Friend

原文は中国語。さすがにこの長さはしんどいのでDeepLくんにお願い。彼はときどき文節すっ飛ばすし、否定と肯定を間違えるし、固有名詞はデタラメですが、能力は一瞬でこの長さの概要を翻訳してくれます。読んでみて「なんだか変だ」と感じたら誤訳の可能性が高いと思ってくだされ。(直す気力と時間がないです)

英語が読める人はこちらをどうぞ。https://townhall.com/columnists/waynegrudem/2020/08/08/letter-to-an-antitrump-christian-friend-n2573909

親愛なるザカリーへ

私がドナルド・トランプを公的に支持していることに不満や怒りを感じている理由を説明してくれる、思慮深い正直なメールをありがとうございます。 口をつぐむというよりは、自分のように書いてくれてよかったです。
また、私がドナルド・トランプ氏を支持することで、神学と倫理学の信頼できる教授として過去43年間に築き上げてきた評判が損なわれるのではないか、また、トランプ氏の立場を支持することで、「福音主義者」というレッテルの信頼性、さらにはキリスト教の福音そのものの信頼性が損なわれるのではないか、という懸念を表明するために、旧友からの手紙もありがとうございました。

私はこれらの異議申し立てを真摯に受け止めています。 数日前から検討していました。 以下の12の回答をご検討ください。

1.政策の無視
メールの冒頭に "このメールはポリシーとは関係ない "と書いていますね。メールの残りの部分は、トランプ大統領の性格的な欠陥と思われるものについてです。
しかし、それはあなたのメールが私がトランプを支持する理由全体に対処していないことを意味します。 私はこれまでトランプ氏を支持して掲載してきたコラムのたびに、トランプ氏の性格上の欠陥や以前の非倫理的な行動に反対することを明らかにしてきました。 私が彼を支持するのは、彼の性格的な欠陥(彼が大統領になることを妨げる程度のものではないと思うが)にもかかわらず、彼が制定し、実行する政策があるからだ。
つまり、あなたの優れた論旨のメールを何度も何度も読んでも説得力がないということです。 なぜ私がトランプ大統領を支持し続けるのか、反対意見すら書かれていません。
数ヶ月前、弾劾が行われている最中に、若い教員がランチを食べながら私に尋ねてきました。"トランプ氏を支持しなくなるにはどうしたらいいのか?"と。 ここに私の答えがある。「もし彼が増税、政府の規制強化、軍の弱体化、国境の開放、「活動家憲法」を信じる裁判官の支持、中絶権の拡大、礼拝の自由への制限、イスラエルへの敵対心などを主張し始めたら... ...私は彼を支持するのをやめるだろう。" と言われて、言い終わる前に中断されてしまいましたが、「じゃあ、あなたの質問は政策ですよ。 "わかった" しかし、あなたのメールは政策の問題を議論していませんでした。

2.私の最後の56年間

私の保守的な政治観はニュースになりません。 1964年、高校生の時にフィリス・シュラフライ(ハーバード大学法科大学院卒)の著書「Choices, Not Echoes」を読み、保守的な政治政策(低税、小さな政府、強力な政治)に衝撃を受けました。 確信犯的 ウィスコンシン州のオークレア記念高校の若き共和党クラブの会長に就任し、1964年の選挙でバリー・ゴールドウォーターがリンドン・B・ジョンソンに対抗するのを助けました。 (マーガレット・ホワイトというとても可愛くて面白い女の子が、私と一緒にヤング・リパブリックズで活動していて、2020年に私たちが51回目の結婚記念日を迎えることを誰が知っていたのか)

1968年の選挙では、ハーバード共和党クラブの会合で大学の後輩(そう、本当にあったんですよ!)になっていました。 私はボストンの高速道路の陸橋に志願して、朝のラッシュアワーにリチャード・ニクソンの選挙サインを手に立ちました。彼の保守的な政策のほとんどは、ヒューバート・ハンフリーのリベラルな見解よりも、国のために良いと思ったからです。
1980年、私は11月の選挙でセントポールのベテル大学の教員セミナーのスポークスマンを務め、彼の保守的な政策がジミー・カーター(福音主義者のメナンズ)の政策に勝るとも劣らないからと、ロナルド・レーガンを支持するように発言しました。 バプテスト派の日曜学校の教師)リベラルな政策、または第三者候補のジョン・アンダーソン(福音派のキリスト教徒)の混乱した見解と聖書の基準に沿ってより多くの。 その後の他の選挙では、ブッシュ・シニアやジョージ・W・ブッシュ、ミット・ロムニーなどを同様の言葉と文章で支持してきました。
2010年(まだトランプ氏の前)には、「聖書によると政治学」(Politics According to the Bible)で保守的な政治的立場を広く提唱しました。 このように、私のドナルド・トランプへの支持は目新しいものではなく、私も支持し、彼も支持している長年の強い政治的信念に由来しています。 しかし、あなたのメールは、過去56年間の私の政治的関与を形成してきた政策的な問題を扱っていませんでした。

3.政治的利益のために道徳を犠牲にしたことがあるか?

あなたは、「あなたは聖書よりも政治を高く評価しているように見える」と書いていますね。 あなたは自分の天職を犠牲にしているかもしれません...アメリカの裁判官の中には、せいぜい15年から20年しか務めていない人もいます。 永久性の前に一時的に彼らを配置している、それが私を悩ませている。"
私が政治に影響を与えたいと思っているのは、聖書を信じているからであり、聖書はすべての人の人生に語りかけていると理解できますか? バビロンで流刑になったユダヤ人のように、神は私たちをキリスト者として地上に流刑にしながら、「都の福祉を求めて」(エレミヤ29:7)、そこで亡命者として生きるように召されているのだと思います。
イエス様は、弟子たちが永遠に世界に影響を与えることを望んでおられると思いませんか? そして彼は言った "人の前であなたの光が輝くように" "彼らがあなたの善行を見たときに 天にいるあなたの父に栄光を与えることができるように" マタイ5:16)。 パウロは、「私たちは、キリスト・イエスにあって、神が私たちのために用意してくださった善い行いのために創造された、神の原型的な出来栄えです。 (エペソ2:10)
神の栄光のためにビジネスをする」という本を書いたとき、私はビジネスの世界に永続的にインパクトを与えようとしていました。 永久的なものよりも一時的なものを優先したのか? 聖書の教えをビジネスの世界に応用しようとしていると見ていますが、これは今の人々の生活の中で重要な側面を持っています。
私が『ネーションズの貧困:持続可能な解決策』を書いたとき、私は世界の貧しい国の政府指導者に影響を与え、その国を貧困から脱却して繁栄へと引き上げるための法律や経済政策を開発しようとしていました。 永久的なものよりも一時的なものを優先したのか? これもまた、今日の人々の生活の重要な部分に聖書の教えを当てはめようとしている例だと思います。
聖書に従った政治という本を書いたとき、私は政府の指導者たちに聖書の原則に沿った政策を採用するように影響を与えようとしました。 それは永久の前に一時的なものを置くことですか? いや、私は聖書の教えを政府の機能に適用していると見ています。
クリスチャンである私たちは、自分が良いと思う結果を得るために、意図的に罪を犯してはいけないと確信しています(私のキリスト教倫理学7章参照)。 例えば、政治家候補者を推すために嘘をつくのは道徳的に間違っているし、神を不快にさせる。 私にとっては、投票用紙を盗んだり、不正投票で投票箱を埋めたりするのは、道徳的に間違っていると思います。 そして、政治家候補者の不倫や虚偽、汚職などを容認していると言ったり書いたりするのは、道徳的に間違っていると思います。
でも、政治的立場や政治家候補者を応援して発言したり書いたりするのは間違っていると思います。 キリスト教の指導者たちは、この国の歴史の中でこのようなことをしてきました。 また、ドナルド・トランプ氏の行動のある部分には同意できないが、候補者として支持しているという記事を書いたとしても、それは道徳的に間違っているとは思わない。 もし他の人が、彼を全面的に支持することは、暗黙のうちに彼のすべての行動を容認することになると言うならば、彼らは私が書いたことを不用意に、あるいは意図的に歪曲していることになります。

4.全体的な2つの選択肢の中から選択する

今アメリカが直面している問題は、「ドナルド・トランプは模範的な道徳性を持っているか」ではありません。"ドナルド・トランプは欠陥があるのか?"でもない。"ドナルド・トランプは好きか?"でさえも むしろ "どちらの選択肢が国にとって良いのか?"
A. ドナルド・トランプ氏と共和党の政策、または
B.ジョー・バイデンと民主党の政策
他に選択肢はない 私がトランプ氏を支持することを拒否すれば、バイデン氏が勝つことが容易になり、民主党の政策は(私にとっては)国にとって壊滅的なものになります(以下に詳しく説明します)。
選択肢Aと選択肢Bの選択において、受験者の性格に関する問題は確かに重要です。 しかし、私の考えでは、問題は "ドナルド・トランプは欠陥があるか?"ではありません。 むしろ、"ドナルド・トランプは大統領には明らかに向いていないので、私たちが利用できる唯一の選択肢は、オプションBとジョー・バイデンと民主党の政策が国に(私の意見では)行ってきた莫大な損害を受け入れることですか?" このように質問を投げかけると、答えは明らかに「絶対にありえない」であり、それどころではありません。 選択肢Aの方が良いと思います。
第三候補に投票する可能性があるとおっしゃっていましたね。 しかし、だからと言って、国がAオプションかBオプションのどちらかに直面することに変わりはありません。 そのため、第三党の票は永遠にコストがかかり、国政に影響を与えて法律や政策を作る機会になります。 "汝の手に善を行う力があり、それを弁解してはならないならば、それに値する者のためにそれを行うように。" 箴言3:27)あなたがたには、(投票することによって)民主党の政策の大きな害から国を守り、共和党の政策の大きな利益を促進することによって国を助ける機会があります。 これらの法律や政策は、今後何年にもわたって国の進路を決めることになり、様々な意味で、ドナルド・トランプ氏の無礼な行動が引き起こすかもしれないあらゆる害をはるかに凌駕することになるでしょう。


5 トランプ氏は完璧ではないが、あなたの批判は過剰で投機的

私たちの意見の相違の根本は、ドナルド・トランプの性格に対する私の評価が、あなたの評価よりも肯定的であるということです。 人の性格を評価することは、複数の要因に基づいた情報に基づいた判断を必要とする複雑なプロセスであり、他人の性格を正直に評価することには合法的に反対することができるということに、少なくとも同意できるだろうか。
具体的な議論としては、まず、ドナルド・トランプ氏が聖書の道徳的基準を満たしていないと言いますが、これは詩篇1の「義人」に代表されるようなものです。 この問題については、私も同感です。 詩篇1篇を真に成就させたのは、イエス様だけでした。 バイデンもトランプも欠陥だらけ。 問題は、どちらの方が明らかに大統領にふさわしくないほどの欠陥を持っているかということだ。
2016年7月のタウンホール・ドットコムのコラムでトランプ氏について書きました。
生意気で行儀が良く、勇敢な人です。 ニュアンスのある説明に欠けることが多い。 時々、彼は間違った考えを持って出てくる・・・そして、彼は諦めなければならなかった。 彼は人を侮辱している 人々が彼を攻撃するとき、彼は復讐することがあります・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
3回も結婚して不倫を主張している。 これらは確かに欠陥があるが、今回の選挙では失脚の原因になっている欠陥とは思えない。
しかし、あなたの発言はそれ以上のことを言っていますし、あなたの発言は理不尽な憶測だと思います。 例えば、いくつかの場所では、トランプ氏に不吉な動機だけを属性化している。 "トランプは分裂以外のことには興味がないと思う "と書いていますね。 "彼は人々がお互いを憎み合うことを望んでいる"
彼の動機を本当に知っているのか? 他人の動機を語るときは注意が必要です。 何が社内での意思決定の動機になっているのか、よくわからないことが多いです。 そして、他者の動機に対する私たちの評価は、他者の動機に対する私たちの以前の認識に大きく影響されています。
トランプ大統領が任期中に行った25の良いことを私のホームページに掲載しました(注1)が、さらに追加してもいいですね。 これらの行動は、彼が「人を憎み合うことを望んでいる」という証拠を示しているのでしょうか。 もちろん、そんなことはない。 実際、私はこの25の行動をすべて支持しています。
ドナルド・トランプ氏の政策や行動を、敵対的な観察者としてではなく、思いやりのある観察者として評価するならば、彼の行動は、本当に国のために尽力している人と一致していると思います。 私が上記の共和党の政策を支持するのは、彼らが国の最善の利益になると信じているからであって、分裂を助長することに興味があるからでも、人々がお互いを憎み合うことを望んでいるからでもありません。

ドナルド・トランプ氏も、良い動機で、これらの共和党の政策ポジションを支持している可能性があり、彼もまた、それらが国の最善の利益になると考えているのでしょうか?
先日、トランプ氏が大統領になってからホワイトハウスで活動している数人の献身的なクリスチャンと会う機会がありました。 完全にプライベートな会話の中で、トランプ氏の決断は国にとって何が最善かに基づいており、与えられた責任で最善を尽くす責任を感じていると確信しているという。 彼らはホワイトハウスの内部にいて、純粋で、誠実で、率直で、賢明なクリスチャンとして私に感銘を与えてくれました。 彼らの証言に何か価値があると思うか? トランプの動機を読み違えているのでは?
親トランプ派も反トランプ派も、ドナルド・トランプの性格に対する中間的な評価の妥当性を認める必要がある。 一方では、トランプ氏は完璧ではないし、彼の言動をすべて擁護する必要はないと思う。 一方で、メディアの多くが彼を描くために行きたいと思っているように、トランプ氏は正確には悪ではなく、完全に腐敗しています。
私の個人的な見解は、中庸だと思っています。 トランプ氏には欠点がありますが、(神の恵みによって)全体的には大統領として多くの良いことをしてきました。 主流メディアはしばしば彼について肯定的なコメントをすることを拒否するが、バランスのとれた評価は、彼が他の誰にもできないことを達成する驚くべき能力を持っていることを指摘するだろう(大規模な減税、何千もの政府規制の終了、大使館のエルサレムへの移転、18フィートから30フィートの高さの国境の壁を何百マイルも建設すること、NATOの同盟国に資金のシェアを増やすように説得する)。 彼は、うらやましいほどの勇気、公約への忠実さ、大統領としての職務を遂行するための並外れたエネルギーと勤勉さ、深い愛国心、そして国にとって最善のものを求める唯一の動機と思われるものを持っています(スローガン「Make America Great Again」を参照)。 あなた自身がそうではないと思っていても、トランプ氏に対するこの見方は妥当なものと考えているのでしょうか。 それとも、トランプ氏の性格に対するあなたの絶対的に否定的な見方が、証拠から導き出される唯一の合理的な結論だと思っているのでしょうか?

6.誠実さと政策は一緒に考えなければならない

候補者の性格の評価が無関係だと言っているわけではありません。 候補者が政府の役職に就くことができなくなる最低の行動基準があります。 トランプはその基準を下回っていると主張してもいいでしょう。 それはないと思います。 しかし、それは疑問のある候補者については、誰もが判断しなければならないことです。
しかし、性格だけが考慮すべき要素ではありません。 候補者と候補者の党(民主党か共和党か)の発表した政策は、当選した場合に候補者が何をするかをよく示している。 今回の選挙では、両党の政策と候補者の政策に大きな違いがあります。 民主党はさらに左に進み、高度に政府に支配された抑圧的な反キリスト教的な準社会主義国家という歴史上前例のない方向に進んでいます。 どちらの政党も追求している有害な政策がある一定のレベルに達していて、それを阻止するために立ち上がって全力を尽くすことになるのではないでしょうか?
民主党支配下の政府がどのようなものかを知りたいのであれば、2020年7月28日の下院司法委員会でウィリアム・バー司法長官が証言する際の民主党多数派の「カンガルー法廷」の振る舞い(つまり理不尽な法廷、注2)、特に最後の45分をぜひ見ていただきたいと思います。


7.トランプ氏は2期目に何をするのか?

あなたは「トランプ氏の行動をコントロールするのが心配だ。

トランプ氏は2期目に何をするのか? 2期目の成績を予測する一番の根拠は、過去4年間の成績です。 ドナルド・トランプ氏が2期目も1期目と同じ行動を取れば、好調な経済の継続、軍事力の強化、他国との貿易条件の改善、国境の安全、憲法を支持する裁判官の増加、胎児の保護の強化、強力な雇用と賃金の増加、エネルギーの独立性の向上、学校選択の増加、インナーシティ 安全保障の強化、信教の自由の保護、アメリカ人の一般的な自由の保護を目的としています。


8.政治左翼の戦略は、政策議論を避け、人為的な誤謬に焦点を当てることが増えている。

最近の政治左翼の戦略は、(彼らの進歩的な政策が勝てない選挙で)政策議論を矮小化しすぎて、代わりに競争を攻撃することに焦点を当てているように思えます。 つまり、多くの著名な民主党員は、「共和党候補の政策が悪い」という主張から、「共和党候補の性格が悪い」という主張にシフトしてきたのです。 (あるいは、「トランプを支持しているなら、あなたは悪い人だ」とまで言ってしまうのは、健全な政治的議論を窒息させることになる)。
このやり方は、ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、CNN、NBC、CBS、ABCなどの恥ずべき偏った主流メディアに助けられている。 毎朝、私はニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストからのニュースを受け取るが、そのあからさまに偏った報道はトランプ大統領に対する敵意を示しており、これまで見たことのないような他の政治指導者への敵意を示している。
したがって、国内の主要メディア勢力による絶え間ない人格攻撃を3年半も聞き続けてきた結果、多くの人がドナルド・トランプ氏を信用していないということになっても不思議ではありません。 彼の発言やツイートに明らかな彼の欠陥のいくつかは、性格の欠陥のより深刻な疑惑の口実になっています。 しかし、ドナルド・トランプを嫌っている一般的なアメリカ人が、彼に対する反応を正確な情報に基づいているとは思えない。
政策的な問題を避けて、トランプ氏の人格批判だけに焦点を当てて送ってきたメールが、具体的に個人を攻撃して政策に関連したやりとりを避けるという同じパターンを踏襲しているのではないかと、いささか心配になってきました。

9 家庭内不和の根源

今日のこの国には不健全なレベルの政界の分裂と敵意があることを認めたい。 また、トランプ大統領には相手を侮辱して蔑称で呼ぶ癖があるので、その責任はある程度あると認めたいと思います。
しかし、この二極化の責任の大きな部分は、民主党とその支持者にあると思います。 すでに12月30日のタウンホール・ドットコムのコラムで書いたように
自らを「レジスタンス」と化し、トランプ政権を阻止するため、さらにはその運営すらも全力でやり続けるのは、保守派ではなく、政治的左翼である。
双方が公の場で最高の議論をして、自分の意見を納得させようとすることに反対しているわけではありません。 これは健全な民主主義には欠かせないことです。 しかし、暴力や脅迫による「正当な政府への抵抗」は別問題です。
聖域都市を支持しているのは保守派ではなく、政治的左翼(政治的プロセスを経て移民法を変えようとするのではなく、移民法の執行を妨害している)です。 レストランから追い出され、自宅で家族を恐怖に陥れるまで、トランプ政権関係者やその友人たちに怒鳴り散らすことを扇動したのは、政治的な左翼だった。 抗議文を唱えて議会公聴会を妨害することを繰り返したのは、政治左翼だった。 それは、議会の公聴会での手続き、フェアプレー、デュー・プロセスの確立されたルールと前例を放棄した政治的左翼だった。 大学のキャンパスでも保守的なレトリックを聞く人を止めるために大規模な抗議行動を組織したのは政治左翼です。 無実の人々を攻撃し、何千人もの保守派(私を含む)にトランプ支持と言うことを恐れさせたり、MAGAの帽子をかぶったり、車のバンパーにトランプのステッカーを貼ったりしたのは、政治的左翼だった。 これらの行動は、受け入れ可能な政治的反対運動の一部ではなく、抵抗運動の特徴であるため、健全な社会の一部ではありません。
しかし、新約聖書は、「上に権威を持つ者は、すべての人に従わせなさい」と教えています。 なぜなら、神からでなければ権威はないからです。 権力を持つ者は皆、神の勅命を受けている。" (ローマ13:1)
ドナルド・トランプへの明白な憎悪に駆られたこれらの行動が、私たちの政治文化を毒する主な原因になっているように思えます。


10. 「福音派」というレッテル

福音派の有権者の80%以上がドナルド・トランプ氏を支持しているのは、彼が人として好きだからではなく、以下のような政策のほとんどまたはすべてを支持しているからである。
法を遵守した裁判官
命を守る政策
武力
じゆうしじょうけいざいせいど(★なんで、これがひらがなになるのか、まったくDeepLくんはお茶目ですなw)
税金を下げる
政府の規制緩和
イスラエルへの強い支持
Z&Gからの経済・軍事・情報の脅威を明確に理解する
個人の自由を重視
犯罪の実行に対する個人の説明責任
良い仕事と学校の選択は、貧しい人々を助けるための最善の方法です。
強力な国境の壁と安全な国境、それに続く移民制度の包括的な改革
炭素系燃料(石炭、石油、天然ガス)の丁寧な抽出とクリーン利用
良心の自由(政府は、キリスト教徒が芸術的な技術を使って同性婚が容認されているというメッセージを伝えたり、医療技術を使って中絶を行ったり、薬局を中絶薬の調剤所にしたりすることを強要してはならない
所得と教育の質における人種間の不平等は、まず次のような方法で対処すべきである: - 低所得者層のコミュニティにおける税金で支援される学校選択の拡大 - より多くの、より良い雇用につながる経済成長 - 高犯罪地域における警察の存在感を高めることで安全性を向上させる。
医療用大麻(医師の処方箋があれば)の使用は認めるべきだが、レクリエーション用大麻は禁止すべきであり
トイレ、更衣室、男女別のスポーツチームは、一人または他の性別の人に限定しなければならない。


一方で、聖書的道徳観を信じる福音派のクリスチャンが、ますます左傾化していく民主党をどうやって支えていくのか、私には見えません。 善良なクリスチャンが、次のような法律や政策を標榜する政党をどうやって支持することができるのか。

出生の瞬間までの中絶の許可
中絶と性別変更の手続きのために支払うために私たちの税金を使用することを許可します。
増大する政府の統制と税金は経済を圧迫する
経済をさらに弱める高額なグリーンニューディールのエネルギー規制を通過させる
失業者数の増加
Z&Gの攻撃性の高まりを受けて軍備を弱体化させる
ジミー・カーターに似た宥和政策を追求する。
イスラエルを見限って、彼女に任せてください。
すべての法案を通過させるためには、50人の上院議員と副大統領の同数投票のみが必要となるように、上院の妨害ルール(オバマもバイデンも最近話題にしている)を廃止する。
憲法の本来の意味や法律の文言に拘束されない裁判官に有利な影響力を強め、最高裁判所に6議席を追加して、そのような裁判官の新たな10対5の過半数を最高裁判所に置くことさえ可能にする(これは、下院、上院、大統領府を同時に支配することで達成される可能性がある)。
ワシントンD.C.とプエルトリコに州政府の結成権を付与し、それによって上院の民主党議員を4人増やす(民主党が十分な票を得られれば、3人の上院議員がすでにこれを予測していると聞いている)。
芸術の専門家やプロのコンサルタントに同性婚の妥当性を確認することを強制するような、たとえそれが専門家の良心に反している場合でも非人道的な法律を支持します。
トランスジェンダー女性であると主張する生物学的な男性が女子トイレ、ロッカールーム、シャワーを使用することを学校に義務づけていたオバマ時代のガイドラインを復活させる(これはトランプ氏によって取り消された)。
生物学的な男性に女性のスポーツへの出場を認め、女子陸上競技やその他のスポーツ競技で州の新記録を樹立するまでに成長させた。
非常に厳しい新しいグリーンエネルギー法の採用により、エネルギーコストが大幅に上昇するため、エネルギーを使用して製造または輸送されるすべてのもののコストが大幅に上昇することになります。
警察予算の削減を求める(正確には、バイデンは、警察資金の一部を他のプログラムに「リダイレクト」することに好意的であると述べている、犯罪の大幅な増加につながると予想される警察予算の「一部削減」)
暴力と脅迫を用いて、政治的見解に反対する者の表現の自由を(事実上)無効にすること。
開かれた国境と聖域都市を支持する法を無視して
私たちのヘルスケアシステムの完全な連邦政府の乗っ取りのためにプッシュします。
共和党の政策がキリスト教の価値観に沿った政策に偏っているのに対し、民主党の政策はキリスト教の価値観に沿った政策に偏っているのは、福音派キリスト教徒のせいではありません。
今回の選挙では、共和党と民主党の価値観や政策に大きなギャップがあるため、トランプ大統領が福音派票の割合が高くなることを期待しています。 2016年にトランプ氏に投票しなかったが、2020年にはトランプ氏に投票するという人に話を聞いたことがあります。 2016年に彼に投票した人には会ったことがないが、2020年には彼に投票しないだろう。
トランプ氏を支持する福音派のために、あなたの友人の多くは「二度と教会に入ることはないだろう」と書いていますね。 でも、それはトランプや彼が掲げる政策のせいなのかな。 マイク・ペンスが大統領に選ばれ、トランプ大統領と同じ政策を支持していたら、彼らも同じ反応を示しただろうか。 つまり、問題はトランプではなく、彼が提唱する政策なのです。

11 福音主義神学の教授としての私の評判を危険にさらす

私がまたトランプを擁護する記事を書けば "それに値しない人のために あなたの神学的遺産を汚すことになる" と言っていますね
私は、神が複数の福音派の世界で私に与えてくださった肯定的な評判をよく知っていますし、その評判を神の執事として見ていますし、執事であることに伴う責任をよく知っています:「執事に求められることは、忠実であることです」(1コリント4:2)。

しかし、私はずっと考えていたのですが、神は私が持っているどんな影響力でも、政治的に国を正しい方向に動かすために使うことを望んでいるのではないかと。 私の「評判」を危険にさらすことは、この国を守るために命を捧げた何千人ものアメリカ人のことを考えると、小さなことです。 また、より多くの記事を書くことでトランプ氏を支持することは、一部の人からの私の評判を高めるかもしれないし、他の人からの私の評判を傷つけるかもしれないという双方向の効果があるかもしれません。 誰が知ってる? いずれにしても、ドゥームズデイが神の前に立ち、歴史の決定的な転換点で、"でも自分の評判を守りたい "と言わざるを得なくなるような時に、なぜ自分の評判と(彼が与えてくれた)文章力をアメリカに影響を与えるために使わないのかと問われたくないのです。

私の知る限りでは、自分の評判を守るためだけに不人気な立場を受け入れなかったことは人生で一度もありません。 霊的賜物、結婚と教会における男女の役割、「ぶどう園を守れ」運動、聖書翻訳におけるジェンダー言語の正確性、書かれた聖書翻訳の優位性、神学的進化論への反対、改革派神学への支持などの問題について、私は多くの界隈では不人気な立場を支持してきましたが、私には聖書への忠実さと思える立場を支持してきました。 今はやめたくないですね。

12 政治的議論における同調性の向上の必要性

民主主義は政治的見解の異なる人々が反対する人々に向かって言うときに最もよく機能します。"私はあなたに同意しませんが、私はあなたが別の決定をする権利を尊重します。"
でも、今の状況はそうではありません。 反トランプ派は、相互尊重を示す代わりに、政治的保守派全体を「嫌い」「卑劣」「ファシスト」「ファシスト」とレッテルを貼ってきました。 "レイシスト" 場合によっては、脅迫やいじめ、さらには暴力にまで及ぶ。 責任感のある保守的な発言者は、大学のキャンパスでの発言を禁止されることが多い。 これは、ヤコブが言及した「上からの知恵」ではありません(ヤコブ3:17)。 それは国家にとって破壊的であり、私たちが最も大切にしている自由の一つである言論の自由の精神を脅かしています。 しかし、この暴力と脅迫をやめさせようと支持者に呼びかけた民主党の指導者を私は知らない。

機能している民主主義では、家族や友人、近所の人たちが、政治家候補者(トランプ氏を含む)に対する意見について、人間関係を損なうことなく意見を異にすることができるはずです。 最初は難しいかもしれませんが、アメリカ南北戦争の余波のように、過去の方がはるかに困難であったことを認識すべきでしょう。 当時のエイブラハム・リンカーンは賢明に国を鼓舞した: "誰に対しても悪意を持って、すべての人に向かって善意を持って、そして神がそれを見るために私たちに与えられているように正しいことに不動を持って、私たちは国家の傷を包むために、私たちが従事している仕事を続けてみましょう... ... "

国家として、私たちは多くの重大な政治的決断に直面しています。 私たちは神の知恵を必要としています。それは、あなた方の二つの思慮深いメールに代表されるような合理的な議論と、うまくいけばあなた方の考えに対する私の応答によってもたらされるでしょう。 "上から来る唯一の知恵とは、まず清潔さ、次に平和、柔和さと優しさ、思いやりに満ち、実り、偏見と偽善のないものである。" (ヤコブ3:17)
心からの友情に感謝します。
ウェインまたはウェイン(名前

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

以下原文。

2020年8月5日
亲爱的扎卡里:
感谢您周到而坦诚的电子邮件,其中解释了您为什么对我对唐纳德·川普的公开支持感到沮丧和愤怒。我很高兴您写的像您所做的那样,而非闭口不说。
也感谢您以一个老朋友写信表达您的担忧,就是我对川普的支持可能会损害我过去43年以来作为有信誉的神学和伦理学教授而建立的声誉,以及我支持川普的立场破坏了“福音派”标签甚至基督教福音本身的信誉。
我认真看待这些反对意见。我考虑了好几天。请考虑以下十二点回应:

1. 不考虑政策

在电子邮件的开头,您写道:“此电子邮件与政策无关。” 电子邮件的其余部分都是关于您认为川普总统性格上的缺陷。
但这意味着您的电子邮件无法解决我支持川普的全部原因。在为支持川普而发表的每篇专栏中,我都明确表示了我对他的性格缺陷和以前的不道德行为的反对。我支持他是因为他那些已经制定并将要执行的政策,尽管他的人品有缺陷(我认为这并没有到一个程度不能使他担任总统;以下有更多这方面的讨论)。
这意味着,当我一再看您那富有极佳论点的电子邮件时,我认为它并没有说服力。它甚至没有提到更很少反对为什么我继续支持川普总统。
几个月前,当弹劾案正在进行期间,一个年轻的教职员工在午餐时问我:“川普要做什么您才会停止支持他?”我的回答是这样的:“如果他开始主张提高税收,加强政府监管,削弱军力,开放边界,支持信奉‘活动性宪法’的法官,扩展堕胎权,限制信仰自由,敌视以色列 …… 我就停止支持他。”我还没有说完就被打断,因为他说:“好吧,您的问题是政策。我知道了。”但是您的电子邮件并没有讨论政策问题。

2. 我过去的56年

我保守的政治观点并非新闻。我对什么是一个国家最好的政治政策的信念,早在我听说到唐纳德·川普之前就已经开始了。1964年,作为一名高中生,我读了菲利斯·施拉夫(Phyllis Schlafly,哈佛法学院的毕业生)的《选择,不是回声》一书后,就被保守的政治政策(低税率、较小的政府、强有力的国防)说服了。我成为威斯康星州欧克莱尔纪念高中青年共和党俱乐部的主席,并在1964年的选举中帮助巴里·高华德(Barry Goldwater)对抗林登·约翰逊(Lyndon B. Johnson)。(一个名叫玛格丽特·怀特(Margaret White)的非常可爱而有趣的女孩和我一起活跃在年轻的共和党人中,谁知道在2020年我们会庆祝我们的结婚51周年。)
在1968年的选举中,我还是一名大学三年级的学生,参加了一次哈佛共和党俱乐部的会议(是的,真的有一次!),我自告奋勇地在早上交通高峰时间,站在波士顿的一处高速公路立交桥上,手里拿着理查德·尼克松(Richard Nickson)竞选标志,因为我认为他的大多数保守政策对国家来说比休伯特·汉弗莱(Hubert Humphrey)的自由主义观点要好得多。
1980年,在圣保罗的伯特利学院(Bethel College in St. Paul)关于11月大选的教职员讨论会上,我是教职发言人,为支持罗纳德·里根(Ronald Reagan)发声,因为他的保守政策胜过吉米·卡特(Jimmy Carter,福音派美南浸信会的主日学老师)的自由派政策,或是第三方候选人约翰·安德森(John Anderson,福音派基督徒)的混淆观点,并且更符合圣经的标准。在以后其他的选举中,我也以类似的口头和书面方式支持老布什、小布什、米特·罗姆尼(Mitt Romney)等人。
在2010年(仍在川普之前),我在《根据圣经的政治(Politics According to the Bible)》一书中广泛主张许多保守的政治立场。因此,我对唐纳德·川普的支持并不是什么新鲜事物,而是源于我也支持的长期而坚定的政治信念,也是他所支持的信念。但是您的电子邮件没有针对任何有关这些政策问题,这些问题决定了我在过去56年中的政治参与。
3. 我是否为了政治利益而牺牲道德原则?
您写道:“您似乎在将政治提升到圣经之上。您可能正在牺牲自己的呼召 …… 为了美国的一些法官,而法官的任职期最长不过15至20年。您将暂时置于永久之前,这让我担心。”
您能理解我想影响政治就是因为我相信圣经,圣经对所有人的生活说话吗?就像在巴比伦流亡的犹太人一样,我相信上帝呼召我们以基督徒的身份流亡地球,同时“寻求城市的福祉”(或是今天的国家;耶利米书29:7),那里上帝呼召我们过流亡者的日子。
您不认为耶稣希望祂的门徒永远影响世界吗?祂说:“你们的光也当这样照在人前,叫他们看见你们的好行为,便将荣耀归给你们在天上的父。”(太5:16)。保罗说:“我们原是祂的工作,在基督耶稣里造成的,为要叫我们行善,就是上帝所预备叫我们行的。”(以弗所书2:10)
当我写《为上帝的荣耀做生意》一书时,我试图永久地影响商业世界。那是将暂时置于永久之前吗?我认为它是想将圣经的教导应用于商业世界,这是当今人们生活的重要一面。
当我写《国家的贫穷:一个有持续性的解决方案》一书时,我是在试图影响世界上贫穷国家的政府领导人,去制定可以使他们的国家摆脱贫困走向繁荣的法律和经济政策。那是将暂时置于永久之前吗?我认为这是试图将圣经的教导应用于当今人们生活的重要方面的又一个例子。
当我写《根据圣经的政治》一书时,我试图影响政府领导人采取符合圣经原则的政策,我认为这对确实采纳这些原则的国家是有益的。那是将暂时置于永久之前吗?不是的,我认为这是将圣经的教导应用于政府职能。
我确信作为基督徒的我们,绝不应该以故意犯罪来得到我们认为是好的结果(请参阅我的《基督教伦理》,第7章)。例如,如果我为了拔高政治候选人而撒谎,那在道德上是错误的,并且使上帝不悦。对我而言,窃取选票或用欺诈的选票塞满投票箱,在道德上是错误的。而且我认为我如果说或写我赞成政治候选人的通奸、虚假或贪污等等行为,这在道德上是错误的。
但是我认为支持某种政治立场或政治候选人而做的演讲和写作是没有错的。在我们国家的整个历史中,基督教领袖都是这样做过的。而且,如果我写一篇文章说我不同意唐纳德·川普的行为的某些方面,但同时也支持他当候选人,我认为这在道德上是没有错的。如果其他人说完全支持他就隐含了对他所有行为的纵容,那么他们就是在不经心地或是故意扭曲我所写的东西。

4. 在两个整体方案之间选择

美国现在面临的问题不是“唐纳德·川普是否具有模范道德品格?” 也不是“唐纳德·川普有缺陷吗?” 甚至“我喜欢唐纳德·川普吗?” 而是“在两大方案中,哪一个对国家比较有利?”
A. 唐纳德·川普和共和党的政策,或是
B. 乔·拜登和民主党的政策
我们没有其它的选择。至少在未来四年甚至可能更长的时间内,国家会选择方案 A 或是方案 B。如果我拒绝对川普的支持,这将使拜登更容易获胜,从而使民主党政策(对我而言)给国家带来巨大的破坏性(以下会有更详细的解说)。
在选择方案 A 和方案 B 时,与候选人的性格有关的问题当然很重要。但是,在我看来,问题不是“唐纳德·川普有缺陷吗?”而是“唐纳德·川普是否是如此明显地不适合担任总统,以致我们唯一可以的选择是接受方案 B,以及乔·拜登和民主党的政策对国家造成(我认为)的巨大损害?”当我以这种方式提出问题时,答案显然是“绝对不可”,甚至还不够到位。方案A是更佳的选择。
您提到可能要投票给第三方候选人。但这并不会改变国家会面临方案A或是方案B的事实。因此,第三方投票将使您永远失去,影响国家政府制定法律和政策的机会。“你手若有行善的力量,不可推辞,就当向那应得的人施行。”(箴言3:27)您有机会(通过投票)帮助保护国家免受民主党政策(见下文)的巨大伤害,并通过促进共和党政策带来的巨大好处来帮助国家。这些法律和政策将设定国家未来多年的发展路线,在许多方面将远远超过唐纳德·川普的粗鲁行为可能会造成的任何伤害。
5. 川普并不完美,但您的批评是过分和具猜测性的
我们意见分歧的根源在于,我对唐纳德·川普的性格的评价比您对他的评价更为正面。我们至少能否同意对一个人的性格进行评估是一个复杂的过程,需要基于多种因素做出明智的判断,并且人们可以合情合理地不同意对他人品格的诚实评估?
至于具体的论点,您首先说唐纳德·川普没有达到圣经的道德标准,例如诗篇第一篇中的“义人”就是例证。在这个问题上,我同意您的看法。唯一真正实现诗篇第一篇的人是耶稣。拜登和川普都有缺陷。问题是这两个人当中,谁是具有如此明显的缺陷,以至于使他显然不适合担任总统职务。
我在2016年7月的Townhall.com专栏中写了有关川普的文章:
他很自负,举止得体,而且很勇敢。他经常缺乏细致入微的论述。有时他会脱口而出错误的想法 …… 后来他必须放弃。他侮辱人。当人们攻击他时,他可能会报仇 …… 。他已结婚3次,并声称对自己的婚姻不忠。这些肯定是缺陷,但我不认为它们是在此次大选中造成取消资格的缺陷。
但是,您所说的远不止这些,我认为您的陈述是不合理的猜测。例如,在某些地方,您只将阴险的动机归给川普。您写道:“我不认为川普除了分裂对任何事情会有兴趣。”“他希望人们互相憎恨。”
你真的知道他的动机是什么吗?在谈论别人的动机时要谨慎。通常很难知道我们内心做出决定的动机。而且我们对他人动机的评估很大程度上受到以前对他人动机的看法的影响。
我已经在我的网站上发布了川普总统在任期内所做的25件事的清单(25 good things,注1 ),并且还可以添加更多。这些行动是否显示出他“希望人们互相憎恨”的证据?当然不是。实际上,我支持所有这25项行动。
如果我不是以有敌意的旁观者身份,而是以富有同情心的旁观者身份评估唐纳德·川普的政策和行动,我认为他的行动与一个真正致力于为国家造福的人是一致的。我之所以赞成上述共和党的政策立场,是因为我认为它们是对国家最有利的,并非因为我对助长分裂产生了兴趣,也不是因为我希望人们彼此仇恨。
是否有可能唐纳德·川普出于良好动机,同样支持那些共和党的政策立场,并且他也认为这对国家是最有利的呢?
我最近有机会与几位自川普担任总统以来就在白宫工作的委身的基督徒会面。在一次完全私下的谈话中,他们深信川普的决定是基于对国家最有利的考量,并且他感到有责任要在被赋予的职责上尽力做好。这些人一直处于白宫内部运作之中,他们给我留下了深刻的印象,他们是纯正、真诚、坦白而明智的基督徒。您是否承认他们的证词具有一定价值?说不定您看错了川普的动机?
亲川普和反川普的人都确实需要承认对唐纳德·川普的品格采取中间立场评估的合理性。一方面,川普并不完美,我认为没有必要为他所说和所做的一切辩护。另一方面,川普并不完全是邪恶的、完全是腐败的,像许多媒体希望去描绘他的那样子。
我认为我个人的观点是中间立场。川普有缺陷,但(以上帝的恩典)总体而言,他作为总统做了许多好事。主流媒体经常拒绝对他发表任何正面评价,但平衡的评估会指出,他具有卓越的能力去完成别人无法做到的事情(大规模减税,终止了成千上万的政府法规,将我们的大使馆迁至耶路撒冷,修建数百英里的18英尺至30英尺高的边界墙,说服北约盟国增加其资金份额)。他具有令人羡慕的勇气,忠于自己的承诺,在履行总统职责上表现出非凡的精力和勤劳,深厚的爱国主义,和似乎是寻求对国家最有利的唯一动机(见于口号,“让美国再次伟大”)。即使您自己不认为如此,您是否认为对川普的这种观点是合理的观点呢?还是您认为您对川普品格的绝对否定看法,是从证据中得出唯一的合理结论呢?

6. 必须同时考虑品格和政策

我并不是说对候选人品格的评估是无关紧要的。有一个最低限度的行为标准,如果候选人的行为水平低于该标准,则该候选人将被取消出任政府职务的资格。您可能会认为川普已经跌破了这一标准。我不认为如此。但这是每个人都必须对关于每一个候选人做出的判断。
但是,品格不是唯一要考虑的因素。候选人和候选人的政党(民主党或共和党)已宣布的政策很好地表明了候选人当选后会做什么。在今年的选举中,两党的政策及其候选人之间存在着巨大差异。民主党更加朝着我们历史上未曾有的高度政府管制,压迫、反基督教,准Socialist国家的方向进一步左移。难道没有一个政党所推行的有害政策,会达到一定的有害程度,而导致您起来竭尽所能地去制止它们吗?
如果您想知道在民主党控制下的政府将是什么样子,我敦促您观看2020年7月28日司法部长威廉·巴尔(William Barr)出席众议院司法委员会作证时,民主党多数派的“袋鼠法庭”行为(即无理取闹的法庭,注2),尤其要看最后45分钟。

7. 川普第二任期会做什么?

您说:“我担心控制川普行为的唯一的一件事就是他必须竞选连任的事实。我担心如果他再也没有控制他更加过分的行动的话,他会怎么做。”您又说:“如果他因为不再需要福音派基督徒而放弃他们,会发生什么?他将采取什么政策……有什么可以阻止他做出不道德的决定,以至于会归咎当初选他的福音派基督徒?”您还说:“如果他不再为了政治上的权宜之计放弃自己的自然倾向怎么办?”
我认为这也是毫无根据的猜测。如果总统在第二任期开始背叛他的政策并他的竞选承诺,他在国会和全国的政治支持将会被很快削弱,在他的剩余任期内,他将只能取得非常小的成就。(这样的政治支持滑落发生在1972年大选之后。先是理查德·尼克松赢得一场巨大的压倒性选举,但随后由于水门事件丑闻,全国反对他,导致他在1974年辞职。这也发生在林登·约翰逊总统的1964年大选中获得压倒性胜利之后,当国内的政治气氛在1966-68年之间,产生了决定性的转向,反对越南战争和约翰逊,以至于他决定不参加1968年的选举。)
您先前对川普会造成的损害(如果当选)的预测并不十分准确。我记得在2016年11月大选之后,您告诉我说您以为川普将破坏经济,破坏我们与其他国家的关系,并削弱北约。实际上,我们的经济更加强大(除了COVID-19大流行的挫折之外),一个加强的北约,几个欧洲国家终于增加了他们的国防预算,改善了与墨西哥、加拿大和中国的新贸易协定,并与许多其他国家建立了良好的关系。
川普第二任期会做什么?预测其第二任期表现的最佳依据是过去四年的表现。如果唐纳德·川普在第二个任期中采取与他在第一个任期中一样的行动,这将带来持续的强劲经济,军事实力的增强,与其他国家的贸易条件的改善,安全的边界,更多的维护宪法的法官,以及对未出生婴儿的更强力的保护,强劲的就业和工资增长,更强的能源独立,更多的学校选择,内陆城市的更加安全,宗教自由的保护以及广大美国人的一般自由。
8. 政治左翼的战略越来越多地避免进行政策讨论,而将注意力集中在人为谬误论点上
在我看来,最近政治左派的策略似乎是过分轻视政策讨论(在选举中他们的前卫政策不能在选举中占上风),而将精力集中于对竞争者的攻击。简而言之,许多著名的民主党人已经从争论“共和党候选人的政策不好”转向争论“共和党候选人的人品不好”。(甚至,“如果你支持川普,你就是一个坏人” —— 那是扼杀了健康的政治讨论。)
这种方法得到了包括纽约时报,华盛顿邮报,CNN,NBC,CBS和ABC等可耻的、偏见的主流媒体的帮助。每天早上,我都会收到《纽约时报》和《华盛顿邮报》的新闻报导,他们公然偏见的报道显示出对川普总统的敌意,这与我一生中见过的关于其他任何政治领导人物都不一样。
因此,如果在听了国内主要媒体势力不断的人格暗杀三年半之后,许多人不信任唐纳德·川普,并不会令我感到惊讶。他的一些缺点,在他所说的和他的推文中都可以明显看出,这些缺点为更严重的人格缺陷指控提供了借口。但是我不认为那些讨厌唐纳德·川普的美国一般民众,是将他们对他的反应建立在准确的信息上。
我有些担心,您通过避免政策问题而只关注批评川普的人格而发给我的电子邮件,似乎遵循了一种相同的模式,即专门攻击个人而避免与政策有关的任何互动。


9. 国内分歧的根源
我要承认,今天这个国家里有一个不健康的政治分裂和敌对情绪。我还要承认,川普总统对此有一定程度的责任,因为他有侮辱对手并以贬损字眼称呼他们的习惯。
但是我认为,造成这种两极分化的责任很大一部分是民主党及其支持者。我已经在12月30日在Townhall.com的专栏中写过:
是政治左派,而不是保守派,他们把自己变成了“抵抗军”,并继续竭尽所能阻止川普政府甚至它的运作。
我不反对双方在公共场合上作出最佳辩论,并试图说服他人的观点。这对于健康的民主制度至关重要。但是通过暴力和恐吓“抵制”合法政府则是另一回事。
支持庇护城市的不是保守派而是政治左派(阻碍移民法的执行,而不是试图通过政治程序来改变法律)。正是政治左派煽动了向川普政府官员及其朋友的喊叫,直到他们被赶出餐厅,并使他们的家人在自己的家中感到恐惧。正是政治左派一再用高呼抗议打乱了国会的听证会。是政治左派在国会听证会中放弃了既定的程序规则和先例,公平竞争和正当程序。政治上的左翼组织了大规模的抗议活动,以阻止甚至在大学校园里听到保守派言论的人。正是政治左翼袭击了无辜的人民,并使成千上万的保守派(包括我在内)害怕说他们支持川普,或戴上MAGA帽子,或在他们的汽车的保险杠上贴上川普贴纸。这些行动并不属于一个健康的社会,因为它们并非是可接受的政治反对派的一部分,而是抵抗运动的特征。
但是《新约》却告诉我们:“在上有权柄的,人人当顺服他。因为没有权柄不是出于上帝的。凡掌权的都是上帝所命的。”(罗马书13:1)
在我看来,在对唐纳德·川普明显憎恨的驱使下,这些行动才是毒害我们政治文化的主要原因。


10. “福音派”标签
超过80%的福音派选民支持唐纳德·川普,并不是因为他们喜欢他作为一个人,而是因为他们赞成大多数或所有的以下这些政策:
忠于法律的法官
维护生命的政策
强大的军力
自由市场经济体制
降低税收
减少政府法规
强力支持以色列
清晰地认识到来自Z&G的经济、军事和信息威胁
重视人身自由
实施犯罪的个人责任制
好的工作和学校选择是帮助穷人的最佳方法
坚固的边界墙和安全的边界,然后对我们的移民制度进行全面改革
小心地开采和清洁地使用碳基燃料(煤、石油、天然气)
良知自由(政府不应强迫基督徒使用其艺术技能来传达认可同性婚姻的信息,或使用其医学技巧进行堕胎,或将其药房用作流产药品的发放点)
收入和教育质量方面的种族不平等应首先解决以下三点:- 在低收入社区提供更多以税收支持的学校选择- 经济增长带来更多和更好的工作,以及- 通过增加在高犯罪率地区的警察布置来提高安全
应允许使用医用大麻(具备医生处方),但应禁止娱乐性大麻,并且
洗手间、更衣室和单一性别运动团队,应仅限于具有一种或另一种性别的人。
另一方面,我看不出相信圣经道德价值观的福音派基督徒,如何能支持日益偏左的民主党。善良的基督徒如何支持一个倡导下列法律和政策的政党:
允许直至生产时刻的人工堕胎
授权使用我们的税款支付堕胎和性别重整手术的费用
不断增加的政府控制和税收削弱我们的经济
通过昂贵的绿色新政能源法规,进一步削弱经济
增加失业人数
面对Z&G不断增加的侵略性,削弱我们的军队
推行类似吉米·卡特的绥靖外交政策
放弃以色列让她自生自灭
废除参议院的阻挠规则(奥巴马和拜登最近都在谈论这一点),以便只需50名参议员和副总统的平局表决就能通过所有立法
支持不受宪法或法律文字原始含义约束的法官的影响力不断提高,甚至可能在最高法院增加六个席位,以便能够让最高法院新以10比5拥有大多数此类法官(这个可以在同时控制众议院,参议院和总统府的情形下完成)
授予华盛顿特区和波多黎各成立州政府的权利,从而在美国参议院再增加四名民主党人(我听说三位美国参议员已经预测,如果民主党获得足够的选票,就会这样做)
支持苛刻的法律,强迫艺术专业人士或专业顾问确认同性婚姻的有效性,即使这违背了专业人士的良知
恢复奥巴马时代的准则,该准则要求学校允许自称是变性女性的生理男性使用女孩的洗手间、更衣室和淋浴间(该准则已被川普取消),
允许生理男性参加女子体育比赛,以至在女子田径比赛和其他体育活动中创全州新纪录
通过多项极为严格的新绿色能源法律,这将大大增加能源成本,因此也将增加使用能源制造或运输的一切物品的成本
寻求减少警察预算(确切地说,拜登曾表示,他赞成将一些警察资金“转用于”其他计划,这是对警察的预算“部分减少”,预计可导致犯罪率大幅上升)
使用暴力和恐吓(实际上)使和他们政治意见不同的人的言论自由无效
蔑视法律,支持开放边界和庇护城市,并且
促推动联邦政府全面接管我们的医疗系统
不是福音派基督徒的错导致共和党的政策越来越偏向于符合基督教价值观的政策,而民主党的政策却越来越背离了基督教价值观(这最初是明显发生在堕胎权问题上,但在后来蔓延至其他政策)。既然发生了这种情况,在我看来,福音派人士很容易选择支持哪个政党。(实际上,2016年共和党平台赞成的许多政策与我在《根据圣经的政治》一书中倡导的那些政策相同。)
由于共和党人和民主党人在价值观和政策上存在巨大差距,我预计川普总统将在这次选举中获得更高比例的福音派投票。我与一些人交谈,他们在2016年未投票支持川普,但将在2020年投票支持他。我没有遇到任何在2016年投票支持他但不会在2020年投票支持他的人。
您写道,由于福音派对特朗普的支持,您的许多朋友“很可能永远不会再进入教会。”但是我想知道那是因为川普还是他所代表的政策。如果迈克·彭斯当选总统并支持川普总统支持的相同政策,他们会有同样的反应吗?所以问题不是川普,而是他主张的政策。

11. 冒着我作为福音派神学教授的声誉的风险
你说如果我再写另一篇文章来维护川普,“为了一个不值得的人,你将会玷污你的神学遗产。”
我深知上帝在多处福音派的世界里给了我正面的名声,我将此声望视为上帝的管家,我深知作为管家所担负的责任:“所求于管家的,是要他有忠心”(哥林多前书4:2)。
但是我一直在想,上帝可能要我利用我所具备的一切影响力来帮助国内在政治上朝正确的方向发展。当我想到为保护这个国家而献出生命的成千上万的美国人时,冒着我的“声誉”的风险是一件小事。此外,通过撰写更多文章来支持川普可能会有双向效果:可能会提高我在某些人中的声誉,并可能在另一些人中损害我的声誉。谁知道?无论如何,我不想末日站在上帝的面前,让他问为什么正值历史上决定性的转折点时,我不使用我的名声和我的写作能力(他给我的)来影响美国,而我不得不说:“但是我想保护自己的声誉。”
据我所知,我一生中都没有只为了维护自己的声誉而不拥护一个不受欢迎的立场。关于诸如属灵恩赐、男女在婚姻和教会中的角色、卫护葡萄园运动、圣经翻译中性别语言的准确性、文字圣经译本的优越性、反对有神进化论以及对改革宗神学的支持,我所拥护的立场在许多圈子中都是不受欢迎的,但在我看来那是对圣经的忠实。我不想现在停止这样做。

12. 在政治讨论中需要更大的礼让

民主制度最有效的时候是当具有不同政治观点的人对不同意见的人说:“我不同意你,但我尊重你有权做出不同决定的权利。


via Twishort Web App

Retweet Reply
Made by @trknov