@bambi6002
Yoコ♪

[51回百想]映画新人賞パク·ユチョン - チョンオフイ、代替不可能な演技者になった

※自動翻訳記事抜粋
パク·ユチョンは映画「ヘム」で成功的なスクリーンデビューを果たした。
百想審査委員会は「ヘムで完全にアイドル出身演技者の札を剥がした」と好評した。
「ドラマ等を通して演技力を積んできたパク·ユチョンが、
今回の映画を通じて、代替不可能な演技者に成長した姿を見せた。
我が国を代表する韓流スターのパク·ユチョンは止められない活躍で「映画韓流」の未来が明るい」
と審査委員の意見が集められた。

彼はこれまでドラマで見せてくれたジェントルで可愛いイメージを脱いで
密航者を乗せて運ぶが、取り返しのつかない事件に巻き込まれた「チョン·ジン号」の
素朴な末っ子船員ドンシク役を担って熱演した。
「成均館スキャンダル」「屋根部屋の皇太子」「会いたい」などのドラマで
がっちり演技力を確かめたパク・ユチョンは、
自身初めての映画‘ヘム’で‘映画俳優としての可能性まで立証した。

荒いキャラクターであるドンシクを、
繊細で無難に演技やり遂げてキャラクターに
「自分の色」を塗ったという評価を受けた。

「新人賞候補にノミネートされることが俳優の立場でも意味があることだ。
俳優には一生にただ一度上がることが出来る機会の為」と意見を集約した。

http://isplus.live.joins.com/news/article/article.asp?total_id=17887549&ctg=


via Twishort Web App

Retweet Reply
Made by @trknov